スマートフォンからのご利用方法はこちら


始めに

ライブオンライブをご利用いただき有難うございます。

この「ご利用マニュアル」では、初めてライブオンライブをご利用になる方が、簡単にご利用を開始いただけますようにご案内しております。

各機能の詳しい説明に関しましては、ユーザーガイド(英語版)をご参照ください。

本スタートマニュアルをプリントアウトされたい場合は、「PDF版」をダウンロードされましてご利用ください。
 

ご利用の流れ

口座開設から、請求依頼までの全体の流れになります。順番に確認しながら作業を行ってください。

 

1:  口座を開設

  1. フェイスブックでのご登録方法
  2. Eメールアドレスでのご登録方法
  3. プロファイルをアップデートする

    ▼

2 ビデオをアップロードする

    ▼

3:  ライブ配信の設定

  1. 新規チャンネルの作成
  2. プライバシーの設定

    ▼

4:  テスト配信を行う

  1. Web ベース フラッシュ ブロードキャスターを使用する場合
  2. HDウェーブを使用する場合

    ▼

5:  携帯電話からの配信

    ▼

6:  イベントを作成して、有料化する

    ▼

7:  SNSで宣伝する

    ▼

8:  ライブ配信を開始する

 

一覧に戻る


1: 口座を開設

 

ライブオンライブにサインナップする方法は、ご自身のフェイスブックアカウントを使用しての「フェイスブック」での登録と、Eメールアドレスを使用する「Eメールアドレスで登録」の2通りから、お好みの方をお選びになりましてご登録いただけます。

 

【Eメールでのご登録方法】

フェイスブックアカウントをお持ちで無い場合や、別のユーザー名で登録されたい場合は、こちらの方法でのご登録をお試しください。

 

  1. ライブオンライブにアクセスしましたら、画面右上の「サインナップ」ボタンをクリックします。


     
  2. サインナップ方法の下にあります、「Eメールアドレスで登録」のボタンをクリックします。


     
  3. 全ての項目をご入力されまして、「口座作成」ボタンをクリックしてください。

    ユーザー名:半角英数字で入力。 チャンネルやビデオのページに表示されます。

    Email Addres:メールアドレス。このアドレスに、こちらからの案内が送信されます。

    Phone Number: お電話番号。ご本人様確認が必要な際にのみ使用されます。

    Password: パスワード。サイトにログインする際に入力します。

    有料購読を今すぐゲット!:有料購読を希望する場合は、チェックを入れる

    認証コード:右側のアルファベットを入力

    「有料購読をいますぐゲット! メディアパックは$1.99 /月からです。」を選択されますと、ご登録完了後にプレミアムチャンネルのページが表示されます。

 

  1. ご登録のフォームに入力されましたメールアドレス宛に以下の内容のメールが送信されますので、メール本文内の「ここをクリック」のリンクをクリックして登録を完了させてください。



     
  2. 登録が完了されますと、ライブオンライブのトップページが表示されます。
    画面右上のプロファイル写真をクリックして、ご自身が登録されたユーザー名が表示されている事をご確認ください。

一覧に戻る

【フェイスブックでのご登録方法】

フェイスブックアカウントをお持ちの場合で、フェイスブックのユーザー名でご登録になりたい場合は、こちらの方法でのご登録をお試しください。
 

  1. ライブオンライブにアクセスしましたら、画面右上の「サインナップ」ボタンをクリックします。


  2. サインナップ方法の下にあります、「フェイスブック」ボタンをクリックします。


  3. Facebookへのログイン画面が開きましたら、Facebookでご利用されておりますご自身のEメールアドレスとパスワードにてログインします。

  4. Facebookでご登録されているお名前とEメールアドレスが自動的に表示されますので、お電話番号とパスワードを入力され、表示されている認証コードを入力し、「口座作成」ボタンをクリックしてください。


    ユーザー名:半角英数字で入力(自動で入力されます)。 チャンネルやビデオのページに表示されます。

    Email Addres:メールアドレス(自動で入力されます)。このアドレスに、こちらからの案内が送信されます。

    Phone Number: お電話番号。ご本人様確認が必要な際にのみ使用されます。

    Password: パスワード。サイトにログインする際に入力します。

    有料購読を今すぐゲット!:有料購読を希望する場合は、チェックを入れる

    認証コード:右側のアルファベットを入力。

    「有料購読をいますぐゲット! メディアパックは$1.99 /月からです。」を選択されますと、ご登録完了後にプレミアムチャンネルのページが表示されます。

     
  5. Facebookでご利用のメールアドレス宛に、以下の内容のメールが送信されますので、メール本文内の「ここをクリック」のリンクをクリックして登録を完了させてください。


  6. 登録が完了されますと、ライブオンライブのトップページが表示されます。
    画面右上のプロファイル写真をクリックして、ご自身のFacebookアカウント名が表示さた事をご確認ください。


     

一覧に戻る

【プロファイルをアップデートする】

  1. 画面右上のプロファイル画像のイメージを選択して、メニューから「会員管理画面」を選択します。


  2. アカウント情報から、 「マイプロファイル」を選択します。


  3. 「写真のアップロード」ボタンをクリックし、「Blowse」ご自身の写真などを選択し、「アップロード」ボタンをクリックします。


  4. アップロードが完了しますと、アップロードした画像が表示され、画面右上のプロファイルの場所にも表示されます。



  5. プロファイルの編集内の項目もご本人の情報を入力して、「プロファイルの保存」ボタンをクリックしてください。

一覧に戻る


2: ビデオをアップロードする

まず最初にお持ちのビデオ・動画をライブオンライブにアップロードしてみましょう。

 

  1.  画面右上のプロファイル写真をクリックして、メニュー一覧から「会員管理画面」を選択します。 



     
  2. 左側のメニュー内のビデオをアップロードから「ビデオを追加」を選択します。 



     
  3. 「ファイルを選択してアップロード」のボタンをクリックします。 


     
  4. ファイル選択の画面が表示されましたら、コンピュータ内に保存されていますビデオファイルを選択します。   

     
  5. アップロード画面下部にあります「ビデオをアップロード」のボタンをクリックします。 



  6. アップロードが完了すると、「ビデオをアップロード」のボタンが「ビデオライブラリに移動」のボタンに変わりますので、このボタンをクリックします。 


     
  7. ビデオ管理内にアップロードしたビデオが表示された事をご確認ください。 



  8. 左メニューのプレイリストの設定から「プレイリスト」を選択します。 


     
  9. 表示が変わりましたら、「新規プレイリストを追加」ボタンをクリックします。


     
  10. ビデオのサムネール画像を左下のボックスにドラッグするか+ボタンをクリックします。  


     
  11. プレイリスト名を入力し、「プレイリストの保存」ボタンをクリックし、画面を閉じます。 


     
  12. 「チャンネルマネージャーを閉じる」ボタンをクリックします。 


     
  13. 作成したプレイリストが保存された事を確認します。


     
  14. 画面上部の「ホーム」リンクをクリックして、一般ページに戻ります。 


     
  15. ライブメニューから「チャンネル」をクリックします。 


     
  16. ビデオチャンネルが表示された事を確認します。 


    ① 「放送中のチャンネルのみ」のチェックを外す
    ② カテゴリーで登録したカテゴリーを選択
    ③ 並び替えで「新しい順」を選択

以上で登録作業は完了です。

一覧に戻る


3: ライブ配信の設定

まず最初にテストでのライブ配信を行います。以下の手順にて、チャンネルの作成を行ってください。

 

【新規チャンネルの作成】

 

  1.  画面右上のプロファイル写真をクリックして、メニュー一覧から「会員管理画面」を選択します。



     
  2.  左のメニュー内のライブ開始から「ライブ開始」を選択します。



     
  3.  「新しいチャンネルを作成」の画像をクリックすます。


     

    初めてチャンネルを作成する場合は新しいチャンネルの作成が必要です。
    既にチャンネルを作成済みの場合は、そのチャンネルを選択するか、新しいチャンネルを作成してください。

     
  4.  新しいビデオチャンネルを作成画像の下に表示された、「最初のビデオチャンネ ルを作成する」ボタンをクリックすます。



     
  5.  チャンネルの新規作成のページで、情報を入力します。



    チャンネル名: ライブチャンネルの名前になります。
      ※  半角英数字で設定してください。

    スラッグ: 視聴者がアクセスするページのURLになります。
      ※  半角英数字で設定してください。

    チャンネルロゴ: チャンネルのサムネール画像です。
      ※  800x350ピクセルくらいで画像作成してください。

    チャンネル説明: チャンネルページに表示される、チャンネルの案内文章です。

    カテゴリー: プルダウンメニュー内から、適してしているカテゴリーを選択してください。
     

  6.  画面右上のプロファイル写真をクリックして、メニュー一覧から「会員管理画面」を選択します。



     

一覧に戻る

【新規チャンネルの作成】

チャンネルの新規作成ができましたら、プライバシー設定を行います。

 

  1.  チャンネルの詳細ページが表示されましたら、下にスクロールして、「チャンネルオプションとプライバシー」のタブを選択します。



     
  2.  チャンネルオプションとプライバシーの設定を行います。


    プロファイルチャンネルページの設定: チェックを入れたままにします。

    このチャンネルにチャットを表示する: 「はい」を選択します。

    ゲストチャンネルの受付: 通常は「いいえ」の設定で良いです。

    18歳以上: 標準は「いいえ」が選択されてますので、アダルト系のチャンネルの場合は、必ず「はい」を選択してください。

    設定が終わりましたら、「設定の保存」ボタンをクリックしてください。
     

  3.  パスワード保護チャンネルの設定をする。

     
    この機能は、チャンネルをパスワードで保護して、特定の人のみに見てもらいたい場合に使用します。有料チャンネルの場合は、「いいえ」の設定のままで変更は不要です。

  4.  アクセス制限国の設定をする。

    特定の国からのアクセスを拒否する場合に使用します。 通常は設定不要です。


     
     

 

以上でライブ配信の準備は終了です。

一覧に戻る


4: テスト配信を行う

チャンネルの設定が完了しましたら、テスト配信を行ってみましょう。

 

  1.  メニューの「ライブ開始」を選択します。



     
  2. 先ほど作成したチャンネルを選択します。



     
  3. チャンネルが表示されている場所の右側に、自動録画のON/OFFが表示されますが、こちらは通常はOFFにしてください。

    【ご注意】
    ONにしますと、全てのライブ配信が録画され、サーバー容量を多く必要とします。


     

  4. ライブ配信するソフトウェアを選択します。

    ライブオンライブでは、3種類の配信ソフトウェアが用意されております。
    「Webベースフラッシュブロードキャスター」もしくは「HDウェーブ」での配信をお勧めいたします。


     

 

一覧に戻る

Webベース フラッシュ ブロードキャスターを使用する場合

Webベース・フラッシュ・ブロードキャスターは、コンピュータに接続されているWebカムを使用して簡単に配信を開始することが可能です。まずはこちらをお試しください。

 

  1. 「ライブ放送開始」ボタンをクリックします。


     
  2. フラッシュの確認画面が出ましたら、「許可」ボタンをクリックします。


     
  3. ご自身の画像が表示されているのを確認し、カメラとマイクの設定を確認して、「START BROADCAST!」ボタンをクリックします。


     
  4. START BROADCAST!」のボタンが、「STOP BROADCAST !」に変わったことを確認し、画面右上の「Channel Page」ボタンをクリックして、配信状況を確認してください。


     
  5. 確認が完了しましたら、Webベースフラッシュブロードキャスター画面の「 STOP BROADCAST ! 」ボタンをクリックして配信を停止します。


     

 

実際の配信時も同様の作業を行います。

 

 

一覧に戻る

 

 

HDウェーブを使用する場合

【お勧め】HDウェーブは高品位デフィニション配信対応のソフトウェアです。

お客様の環境に合わせてWindows用とMAC用を用意しておりますので、お客様の環境に合わせましてインストールされましてご利用ください。

  1. ダウンロードボタンの▼をクリックし、ご利用のコンピュータのOS用のプログラムをダウンロードします。


     
  2. プログラムのダウンロードが完了しましたら、プログラムファイルを起動して画面の指示に従ってインストールを行ってください。
     
  3. インストールが完了しましたら、HDウェーブブロードキャスターを起動し、ライブオンライブのログイン用ユーザー名とパスワードを入力されて、「LOG ME IN」ボタンをクリックしてください。


     
  4. Broadcastボタンをクリックし、Channel名を確認し、Send VideoとSend Audioでご自身が使用してます、カメラとマイクが表示されている事を確認します。


     
  5. Videoボタンをクリックし、Input Sizeを調整します。
     

    ご利用の回線速度にもよりますが、1280x720がお勧めです。
    ビデオ画像が表示されない場合は、Video Deviceで変更します。


     
  6. Audioボタンをクリックし、ご利用のマイクがAudio Deviceに表示されているかを確認します。表示されない場合は変更します。


     
  7. Chatボタンをクリックすると、チャット画面が開きます。このチャットの内容はViewerの画面に表示されます。


     
  8. 設定の確認が終わりましたら、Broadcastボタンをクリック後に、START BROADCASTボタンをクリックして配信を開始します。



     
  9. チャンネルブラウザーボタンをクリックして、一般ページを確認します。



     
  10. チャンネルページが開きましたら、画像の品質、音が聞こえるかなどを確認します。


     
  11. 確認が完了しましたら、「 STOP BROADCAST ! 」ボタンをクリックして配信を停止します。
     

実際の配信時は、手順3からの作業を行います。

【参照】
各機能の細かい使い方に関しましては、英語版マニュアルページをご参照ください。

一覧に戻る


5: 携帯電話からの配信を行う

携帯電話からの配信を行う場合は、事前に配信用のチャンネルをPCにて作成して、PC上で先に試されてから携帯電話での配信を行う事をお勧めいたします。

 

  1. ライブオンライブに携帯電話からアクセスしましたら、画面右上メニューボタンをタップして「ログイン」をタップしてサイトにログインします。

    メモ:  
    配信の管理者と実際の配信者が異なる場合でも、ここでログインするのは配信の管理者のアカウントになります。


     

  2. ログインできましたら、メニューボタンから「ライブ配信」をタップします。


     
  3. 画面をスクロールダウンさせまして、作成済みのチャンネルアイコンを表示させます。左右のボタンをクリックして、配信に使用したいチャンネルを表示させ、チャンネル画像をタップします。


     
  4. 使用するチャンネルを選択しましたら、スクロールダウンして手順③の「ライブ配信に使用するソフトウェアを選択してください」から、「Larixブロードキャスター」表示させます。


     
  5. ダウンロードボタンをタップして、ご使用の携帯電話用のアプリケーション(iPhoneの場合はiTunesアプリケーション)をダウンロードします。



    メモ:  
    以降の手順はiOSの携帯電話での手順となりますが、基本的にAndroid携帯の場合も同様の手順となります。
     

  6. 「App Storeで開きますか?」の画面が出ましたら、「開く」をタップします。


     
  7. アプリケーションダウンロードの画面が表示されましたら、ダウンロードボタンをタップして、携帯電話にインストールします。


     
  8. インストールが完了しましたら、「開く」をタップします。


     
  9. カメラとマイクへのアクセス確認の画面がでましたら、必ずアクセスを許可してください。


     
  10. 携帯電話にインストールが完了しましたら、先程表示した「Larixブロードキャスター」をダウンロードした画面に戻り、設定ボタンから「配信設定」をタップします.


     
  11. 配信設定の画面が開いたら、RTMPサーバーアドレスを全体選択し、コピー」をタップします。

    メモ:  
    表示されているアドレスの一番左側をタップすると「全体選択」を選択できるメニューが表示されて全体をコピーしやすいです。



     
  12. 「Larixブロードキャスター」アプリケーションを開き、「設定」ボタンをタップします。


     
  13. 「Connections(接続)」を選択します。


     
  14. 画面右上の+ボタンをタップして、新しい接続を作成します。


     
  15. 設定画面が表示されたらName(名前)とURL欄のみ入力してSAVE(保存)リンクをタップします。
    Name: 
    チャンネルの名前を入力
    URL: 先ほどコピーしたRTMPアドレスを貼り付けます
    Limilight Networks: OFFのまま
    Login: 入力不要です。
    Password: 入力不要です。


     
  16. Connections(接続)の画面に戻りましたら、先ほどName(名前)に入力したチャンネルの名前の右側にチェックが入っている事を確認しSettings(設定)のリンクをタップします。


     
  17. Capture and Encoding(キャプチャとエンコーディング)のリンクをタップします。


     
  18. 必要に合せて設定を変更します。

    Camera: 標準ではBack sideになってますので、ご自身を撮影する場合はFront Sideに変更した方が良いです。
    Video: Resolution(解像度)の設定が標準ですと640X480になっておりますので、ご利用のインターネット回線速度に応じてさらに高解像度に変更を試してみてください。
    他の設定は基本的には変更不要ですが、サイトに表示された映像を見ながら、必要に応じて変更を行ってください。


     
  19. 録画ボタンをタップしますと、配信が開始されます。


     

メモ:  
携帯電話から配信を行う場合は、チャット機能を使うことができません。また、実際のサイト上での画面を配信に使用している携帯電話から同時に確認することもできませんので、別の携帯電話もしくはPCから確認を行ってください。

一覧に戻る


6: イベントを作成して、有料化する

ライブ配信を行うイベントを作成して、有料配信を行います。

【ご注意】
イベント設定した時間帯は、必ずイベントを開催してください。
 

  1. 左メニューのイベントから「イベントの新規作成」を選択します。



     
  2. カレンダーが表示されますので、イベントを開催する日付を選択します。

    イベントを定期的に開催する場合は、後ほどの画面で設定出来ますので、まず初めて開催する日付を選択してください。



     
  3. 選択した日から、配信を開始する時間を選択します。

    開催する時間帯をクリックします。詳細は次の画面で設定できます。



     
  4. イベントの詳細を設定します。



    イベントの名前: 見る人が興味をもちそうなイベントタイトルを入力。

    動画ソース: Live Broadcastのままです。

    配信チャンネル: ライブ配信設定の際に作成したチャンネルを選択します。別のチャンネルを作成して設定も可能です。

    イベント詳細: 開始時間、終了時間を設定し、イベントの説明文を入力します。(イベント時間は15分以上で設定してください。)

    イベント用の画像: 「イベント画像の変更」をクリックして、このイベント用に使用したい画像をアップロードします。

    定期イベント: このイベントを定期的に行う場合は「はい」に変更します。

    ここで「はい」に変更した場合は、以下の様に設定します。


      イベントの繰り返し: はい

      繰り返しパターン: 毎日、毎週、毎月、毎年から選択

      繰り返し: 繰り返す間隔を選択

      定期イベント終了: 事前にイベント終了時を設定する場合に使用し、設定した場合は、その下でいつ終了するかを設定


    有料配信: 「はい」に変更し、チケット価格を設定しまます。


      イベントを課金する: はい

      チケットの価格: 最低金額は5ドルから設定してください。
      (配信者の利益は、チケット金額の40%となります。)
      
    最初の内は安い金額で設定して、人気が出たら金額を変更などが良いと思われます。

     
  5. 設定が完了しましたら、画面右上の保存ボタンをクリックします。



     
  6. 画面が戻りましたら、作成したイベントが保存されている事を確認します。


     

    イベントの繰り返しの設定を行った場合は、画面右上の「週」「月」のボタンをクリックして、繰り返しの設定が出来ているかも確認してください。



     
  7. 確認出来ましたら、右上の ボタンをクリックして画面を閉じます。
     
  8. 上部メニューの「ホーム」リンクをクリックして、一般ページを確認します。



     
  9. 有料コンテンツメニューから「イベント」を選択します。



     
  10. イベントの有料コンテンツの一覧の中に、ご自身が作成されたイベントが表示された事を確認してください。



    ※ 画面下部のページ変更のリンクをクリックして、全てのページ内を見てください。

  11.  

これで、チャンネルの有料化作業の終了です。

※:作成しましたイベントのスケジュールは、必ず別の物にメモなどをしていただき、忘れずに必ずイベントを開催してください。
※:イベントのスケジュールを変更しますと、その日以降の同じイベントが全てスケジュールが変更されます。

一覧に戻る


7: SNSで宣伝する

チャンネルを宣伝する方法はいろいろございますが、ここではフェイスブックへの宣伝を例にご案内いたします。
 

  1. 画面右上のプロファイル画像をクリックし、メニューから「会員管理画面」をクリックします。

  2. 左メニューのライブ開始から、「マイライブチャンネル」をクリックします。
     
  3. 作成されたチャンネルの右側の編集ボタンの▼をクリックし、「一般チャンネルページ」をクリックします。


  4. ページが表示されましたら、「このページをシェアー」ボタンをクリックします。


  5. ソーシャルシェアーで、フェイスブックのアイコンをクリックします。


  6. フェイスブックへのログイン画面が表示されましたら、ご自身の宣伝可能なアカウントでログインします。


  7. フェイスブックシェアーの画面が表示されましたら、コメントを追加して、公開を一般公開などに変更して「Facebookに投稿」をクリックすます。


  8. フェイスブックのご自身のページを開き、投稿されたかをご確認ください。



    標準でフェイスブックの他に、Twitter、Googleプラス、Tumblrが用意されていますので、いろいろなサイトで宣伝してみてください。



    また、埋め込みコードを使用して、ご自身のブログなどに貼り付けての宣伝も可能ですので、こちらもお試しください。

一覧に戻る


8: ライブ配信を開始する

ライブ配信は、イベントのスケジュール開始時間前に必ず準備を開始して、最低5分前には配信のチェックを完了して、開始時間になりましたら直ぐに開始できるように準備してください。
 

  1. デスクトップに作成された、「HD Weve」のショートカットアイコンをクリックします。 



     
  2. ログイン画面が表示されましたら、ご自身のユーザーIDとパスワードでログインしてください。



     
  3. 画像が綺麗に表示されているかや、その他の設定を再確認してください。



     
  4. チャット画面を開いて、視聴者と会話ができるように準備しましょう。



     
  5. 「START BROADCAST」ボタンをクリックして、テスト配信を行います。



     
  6. チャンネルブラウザーボタンをクリックして、一般ページを確認します。



     
  7. 画像が綺麗に表示されているか、音声が聞こえるかなどを確認します。
    万が一画像品質が良くなかったり、音声が聞こえない場合は、一旦配信を中止して、設定画面で調整します。




     
  8. 配信開始時間になりましたら、 「START BROADCAST」をボタンをクリックして配信を再開してください。
     

チャット画面で視聴者に話かけたり、声で話したりして、視聴者との会話をお楽しみください。

一覧に戻る